職人の「技」と「心意気」
ニッポンを体感するものづくり体験サイト

REALJAPANtrip

和歌山県 山本勝之助商店の工房紹介

山本勝之助商店

和歌山 山本勝之助商店

  • 持ち帰り可
  • 2名〜

和歌山県にある山本勝之助商店は、明治13年に創業した山物屋です。
山物屋とは、文字通り「山の物」を扱う商店のことで、かつては野上谷(和歌山県海南市、紀美野町)にも数多く存在していました。
山本勝之助商店では創業以来、今でも世界遺産「高野山」の山麓、紀州野上谷で生産する山椒などの薬味や、棕櫚(しゅろ)皮を原料とする棕櫚箒(ほうき)や棕櫚束子(たわし)など、紀州職人による手作りの特産家庭用品の製造・販売を行っています。
時代が変わっても変わらないもの、変わってほしくないもの、守りたいものを伝えながら明治時代から変わらず商いを続けております。

地場産業の拠点として、昔ながらを守り続ける山本勝之助商店―

山物を扱う山本勝之助商店では、棕櫚(しゅろ)製品をはじめとする日用家庭用品を中心として発展し、地場産業の拠点を築きあげました。
時代の流れとともに、沢山あった山物屋も減少し、野上谷の街並や生活もすっかり変わってしまいましたが、山本勝之助商店では、昔ながらの営みとともに、店構えも守り続けています。母屋は創業する以前の江戸時代に建てられ、100年以上たった今も当時のたたずまいのまま残されています。2007年には母屋を含む11の建造物が国の登録有形文化財に指定されました。
また、商店の前の敷地には小さな林がありますが、こちらには和歌山県の山に生えるほぼ全ての木々を植林し木の神を祀ってあり、山物屋ならではの、木の幸への感謝の気持ちが凝縮されています。

山本勝之助商店 1 山本勝之助商店 2

かつて日本人の生活に欠かせなかった、棕櫚の機能美―

棕櫚製品に使われている材料の棕櫚はヤシ科の木で、上から手のひら形の葉が四方に伸びる椰子に似た木です。
ヤシというと海や南国のイメージがありますが、かつてこの紀州野上谷では棕櫚山が沢山ありました。 現在では棕櫚皮を剥ぐ職人がいなくなり、国産の棕櫚はほとんど使用されていません。棕櫚の木は皮をはぎ続けないと質が下がってしまい、もはや国産の皮では良い製品が作れないのです。
現在は輸入した材料を使用していますが、製法は今も変わらず、紀州職人の手づくりにより製品が生み出されています。

木の幹を包む棕櫚皮(樹皮)は、油分のある繊維が集まって出来ており、耐水性があるので腐りません。その上しなやかで柔らかく、昔から箒(ほうき)や束子(たわし)、縄の高級品質素材として使われてきました。
棕櫚ほうきは、棕櫚皮のみを束ねて作られているので、耐水性と耐久性は抜群。棕櫚の繊維が埃や毛などの細かいゴミを見事に集め、油分がツヤを出す効果もあるという優れものです。
一方束子は棕櫚皮をほぐした繊維を使用しております。こちらも弾力性に富み少ない洗剤でも汚れをきれいに落とします。
機能性にすぐれ、かつて日本人の生活には欠かせなかった棕櫚製品は、100年以上の実用から生まれた造形美を備えています。

山本勝之助商店の体験レポート

山本勝之助商店 3 山本勝之助商店 4

職人紹介 About craftsman

土田高史/Takashi Tsuchida山本勝之助商店 店主

山本勝之助商店のある和歌山県海南市は、温暖な気候のもと自然の恵みが豊かなところです。
ここは時間がゆっくりと流れており、ちょっとインドネシアあたりの東南アジアっぽい雰囲気を漂わせています。
この地をいつか訪ねていただき、伝統的な「もの」や「こと」、「ひと」の良さ、それを守り継いでいく想いなどに共感をもらえましたら、うれしく思います。

山本勝之助商店 土田高史

アクセス Access

山本勝之助商店

住所
和歌山県海南市阪井679
営業時間
10:00〜17:00(日曜定休)
アクセス
公共交通機関でのアクセス
◎JR海南駅からバスで約10分
「オレンジバス」6番のりば(登山口行き)乗車、「亀池公園」バス停で下車、バス停の目の前です。(約10分)
◎車でのアクセス
阪和自動車道「海南東」インターを降り、国道370号線を東へ約5分(3km)「阪井郵便局」手前50m道路左側です。
周辺情報
高野山の麓に位置する山本勝之助商店の周辺には、多くの文化財や史跡が集まります。登録有形文化財に指定された温山荘園では美しい庭園が広がり、心安らぐひとときを過ごすことが出来ます。また亀池遊園では、春には約2000本の桜が咲き、多くの人でにぎわいます。

Print


[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順

体験コースについて About programs


棕櫚たわしづくり(ペア)体験

3,240円(税込)
SOLD OUT


Your recent history

工房体験までの流れ Guide

1 お好きな体験コースを選択
「リアルジャパントリップ」からお好きな体験を選びます。
2 カートに入れてご注文
お好きな体験を選び、カートに入れます、ここで、予約希望日を第3希望まで入力します。
*ご注文は24時間OK!
3 受付確認メール
リアルジャパントリップより、自動配信メールが届きます。
*この時点では予約日時は確定していません。
4 予約確定メール
リアルジャパントリップより、2営業日以内に予約確定メールをお届けします。
5 チケットのお届け
予約番号、体験日時が記載されたチケットをお届けします。
予約チケットとなりますので体験当日に必ずお持ちください。
6 体験!
体験当日、チケットをご呈示下さい。
体験をお楽しみください。
TOP